今年もありがとうございました

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

平成最後の一年となりました今年もあと1日となりました。

当店も無事に本年の営業を終えることができましたのも、
金銀糸をお使い頂く皆様、ご協力を頂くつくり手の皆様、
さまざまなかたちで支援をいただく皆様のおかげと
心より感謝申し上げます。

今年も素敵な出来事がたくさんあった一年となりました。

当店のスタッフが二人目の赤ちゃんのご出産。
元気で可愛らしい女の子の笑顔が見れたことはとても嬉しい出来事でした。

それに伴ってピンチヒッターで入社していただいたスタッフさんも、
とても明るく楽しい方で少しずつ仕事も慣れていっていただいて
お店の雰囲気も楽しく過ごすことができました。

純金糸でつくったアクセサリーのあたらしいかたち”絲tabane”
取り組みは2年目を迎えて、ラインナップも増えました。

秋ごろからは大阪や東京の百貨店様で、
沢山の皆様とお出会いを頂ける機会を頂戴することができました。

”絲tabane”を御覧頂いて、笑顔で手にとってくださるお客様と
たくさんお出会いできたことは、
のほほん金糸屋にとってもとても嬉しい時間でした。

まだまだ産声を上げて間もない”絲tabane”
大切に育ててもっと沢山の皆様に、
金銀糸の美しさ、楽しさをお届けできるように頑張っていこうと思います。

金銀糸を通じて地域の宝ものづくりのお手伝い。
当店はこの「思い」のために日々の取り組みをしています。

「思い」をかたちにしていくことは、様々な人との出会い、様々な人との協力や支え合い
まさに「ご縁のちから」が大切なことなんだと、改めて感じた一年だったように思います。

新年は1月7日より営業を始めさせていただきます。
引き続きなにとぞよろしくお願い申し上げます。

創業明治三十年 京都 金銀糸株式会社 寺島保太良商店
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi

by tera-yasu | 2018-12-30 16:22 | その他 | Comments(0)
<< 絲tabane 新作発表 絲tabaneのデザイナーさんのお話 >>