カテゴリ:刺繍( 9 )

国産生糸のことで、おもうこと

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

のほほん金糸屋は金銀糸が専門で、とりわけ刺繍の職人の皆様がたにはお世話になっておりますねん。
そういったことからいろいろなご要望に応じて、日本刺繍に使う素材や道具、刺繍針や刺繍台なども取り扱うようになりました。

その中でも絹平糸(釜糸)も、取り扱いさせていただくことになってずいぶん年月が経ちます。
d0176048_13454745.jpg


素材として使わせていただいているのは、希少な国産生糸。
昨年「富岡製糸場と絹産業遺産群」として世界遺産に登録されたり、今年はNHK大河ドラマでも取り上げられたり、「群馬の生糸」は世界中から注目を受けている中ですね。
のほほん金糸屋もわずかながら、京都の原糸問屋様を通じて「碓氷製糸農業組合」様のものを仕入れさせていただいております。
問屋様にお伺いすると、やはり「だんだん手に入りにくくなってきた」品物のようです。
d0176048_14101893.jpg


しかしながらこの国産生糸、産業としての現状はきびしく、希少にならざるを得ない様々な苦しい事情も現実としてあるようです。
シルクの国内供給のうち、99.5%までが中国産やブラジル産等の輸入生糸でまかなわれているそうで、
つまり国産生糸のシェアは0.5%ということ。
品質面はもとより、価格面での競争にさらされて国内の製糸産業、養蚕産業はどんどん衰退していった現実があるようです。
それでも群馬県や山形県、長野県など各地で、生糸作り、製糸産業、養蚕業を残していく取り組みをされています。

ほんで・・・
のほほん金糸屋として思うこと・・・

コストの事やったり、品質の事やったり、商売としてはいろんな選択肢はあると思うけど、
うちのお店としてはやっぱり国産の生糸をでき得る限り使わせていただいています。

理由は直接刺繍をされる職人である当店のお客様が、「国産生糸の品質」を高く評価されていらっしゃることです。

ものを作るのに「こだわり」って、やっぱり大切やと思いますねん。
でも「こだわり」っていう言葉、よく使ったり聞いたりしますけど、つまるところどうゆう事ねんやろ?

のほほん金糸屋は「こだわり」=「価値観」じゃないかなって思っています。
でも「価値観」という言葉もまた、人の見方によって本当に多種多様ですよね。

価格であったり、機能であったり、利便性であったり、デザインであったり・・・
目に見えやすい定量的定性的な「価値観」
あるいは地域とか、歴史とか、文化とか、人の思いとか・・・
目に見えにくい重層的な「価値観」

実はそういった「見えにくい価値観」こそが、つくりあげた「もの」にも宿るんじゃないかな?
「見えにくい価値観」を大切にすることこそが「こだわり」なんじゃないかな?。
のほほん金糸屋は「伝統工芸」とか「伝統文化」といわれるような業界に身をおいていると、そう思う機会がちょくちょくあります。
でもそういう「見えにくい価値観」って、お伝えすることは実は相当難しい。
それは多分に情緒的な部分による価値観で、定性的定量的に計ることはできないから。

「文化的財産」として維持していく事と、「産業工業」としてビジネスを成り立たせていく事。
そして「見えにくい価値観」をお伝えしていくこと。

国産生糸も京都の金銀糸も、いわゆる「伝統工芸」と呼ばれる産業分野に従事している皆様も、抱えている課題はこういったことなのかもしれませんね。
ほんまに難しいテーマですが、、のほほん金糸屋もそういった「価値観」をお伝えする努力を怠ってはいけないと思っています。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www.terayasu.com
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
Facebook https://www.facebook.com/kyoto.kinginshi.terayasu
[PR]
by tera-yasu | 2015-11-19 15:34 | 刺繍 | Comments(0)

鳳凰の刺繍幕

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

Cool Kyoto 2011

 いよいよ来週に迫ってまいりました。

いつも大変お世話になっている刺繍職人さんのご協力で、鳳凰の刺繍幕を展示させて頂けることになりました。
d0176048_13183762.jpg

とても繊細できめ細かい刺繍の技術です。
d0176048_13185088.jpg

本金糸も贅沢に使われていて、まばゆい輝きを放ってくれています。
d0176048_13191031.jpg

d0176048_13192035.jpg

裏面も公開します。一針一針の丁寧な刺繍の仕事をご覧いただけます。
d0176048_13193030.jpg


実は製作途中の龍の立体刺繍の幕もご提供いただいています。
大きなものですので、スペースの関係上展示できるかどうかわかりませんが、ご希望の方にはご覧いただけるようにしたいと思います。

開幕まで1週間をきりました。
金銀糸の魅力をたくさんの皆様に感じていただけるように、準備のラストスパートがんばりますえ♪

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www.terayasu.com/
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
Facebook https://www.facebook.com/kyoto.kinginshi.terayasu
[PR]
by tera-yasu | 2011-10-15 13:23 | 刺繍 | Comments(0)

舞台衣装の刺繍

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

舞台衣装の刺繍をされている刺繍職人さんがおいでくださって、金銀糸と意匠撚糸のご注文を頂いています。
今日は取り組んでおられる最中の作品を見せてくださいました。

衣装の袖に当たる部分、松の図案です。絹糸の撚糸にもお手伝いをさせていただいています。
d0176048_17302386.jpg
d0176048_1731977.jpg

d0176048_17323863.jpg


金糸を使われた禽の図案も迫力があります。衣装の背中に入るそうです。
d0176048_17343670.jpg

d0176048_1734516.jpg


とても豪奢な舞台衣装に出来上がるのでしょうね。完成がとても楽しみです。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www.terayasu.com/
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
Facebook https://www.facebook.com/kyoto.kinginshi.terayasu
[PR]
by tera-yasu | 2011-07-08 17:41 | 刺繍 | Comments(0)

雪月花 ~戦国の姫たちへの想い~

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

刺繍作家、草乃しずか様が刺繍展を開催されます。
テーマは「雪月花~戦国の姫たちへの想い~」
「雪」に四季の移ろいを、「月」に生命の神秘を、そして「花」には歴史に翻弄されながらも、しなやかに生きぬいた女性たちの命を思い、心をこめて完成させました。(案内文より抜粋)
d0176048_1742634.jpg
d0176048_17421627.jpg


のほほん金糸屋は美しい刺繍作品がたくさん拝見できると、今からとても楽しみにしています。

期間は6月30日~7月18日まで
京都駅ビル JR京都伊勢丹7階隣接 美術館「えき」KYOTOにて。

日本の刺繍の美をご覧になりに、ぜひお出かけください。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www7.ocn.ne.jp/~terayasu/index.html
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
Facebook https://www.facebook.com/kyoto.kinginshi.terayasu
[PR]
by tera-yasu | 2011-06-20 17:48 | 刺繍 | Comments(0)

日曜刺繍教室 作品展のお知らせ

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

弊社、寺島保太良商店の金銀糸が大変御世話になっているお客様から、作品展のご案内を頂きました。
有限会社 冨塚刺繍さまが主宰されている「日曜刺繍教室」のミニ作品展が、6月12日(日)13日(月)の2日間にわたって京都市中京区東洞院六角のウィングス京都にて開催されます。
d0176048_184685.jpg


普段拝見することができない、とても貴重なものも展示されるようです。
ぜひ皆様も刺繍の素晴しい作品をご覧になっておくれやす。

のほほん金糸屋も金銀糸を通じた「宝物づくり」のお手伝いができていると思うと、とても嬉しい思いどす。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www.terayasu.com/
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
Facebook https://www.facebook.com/kyoto.kinginshi.terayasu
[PR]
by tera-yasu | 2011-06-08 18:11 | 刺繍 | Comments(0)

刺繍台

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

お客様に刺繍台をご用意させていただくことになりました。
d0176048_9392772.jpg


ヒノキの香りがほのかに香ります。
小型のものですが、材料と造りは本格的です。
d0176048_9413416.jpg

d0176048_9422241.jpg

組み立て式なので、のほほん金糸屋のほうで簡単に組み立て説明書をお作りしてお届けしました。
d0176048_9411265.jpg


これも「宝物づくり」のお手伝い、お役立ちをさせて頂ける事をとても嬉しく思います。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www.terayasu.com/
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
[PR]
by tera-yasu | 2011-05-19 09:46 | 刺繍 | Comments(0)

金糸屋さんが「のれん」で遊ぶ、の途中経過

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

d0176048_1725597.jpg

純金糸と金駒刺繍と手書き友禅のコラボレーションです。

d0176048_17282710.jpg

昔から伝統技法ですが、今あらためて見ると魅力的なものになるような期待があります。

金銀糸の刺繍や、手書き友禅など京都のものづくりの技法は今でも通用するものがたくさんあります。
でも、案外皆様の目に触れる機会がちょっと少ないような気もしています。

刺繍が仕上がり、これから仕立ての作業に移ります。
1月中にはお披露目できるかな?

来年はのほほん金糸屋も少しづつ「遊び心のあるものづくり」を少しづつチャレンジしていこかな?と思っています。
皆さんに手にとって見ていただきたいな、と思っております。

少し期待していただきながら、今しばらくお待ちしておくれやす。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www.terayasu.com/
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
[PR]
by tera-yasu | 2010-12-28 17:37 | 刺繍 | Comments(0)

「のれん」に純金刺繍で、こんなんできました

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

ある方とのコラボレーションで「のれん」のサンプルを作ってみました。 
のほほん金糸屋自慢の「純金糸」を、ふんだんに贅沢に使っておりますんどす♪

d0176048_1625331.jpg

d0176048_1625068.jpg

d0176048_16254721.jpg


刺繍をしてくださった職人さんは、歌舞伎役者さんの衣裳なども手がけておられる方なんどすえ。

まだまだサンプル段階で商品のレベルまでは行き着いておりませんが、「なかなか立派なものができたなぁ」とのほほん金糸屋はウキウキしております。

京都の金銀糸や京刺繍の技術、本物の素材や「手作り」の価値。
日本の「ものづくり」の可能性はまだまだ無限に広がっていると、のほほん金糸屋は信じております。

ご近所にお立ち寄りの際は、ぜひご覧になっておくれやす♪

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www.terayasu.com/
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
[PR]
by tera-yasu | 2010-10-12 16:34 | 刺繍 | Comments(0)

きれいな刺繍

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

「金銀糸で遊ぼうプロジェクト」の打ち合わせです。

金銀糸の刺繍の試作品を前にして、あ~でもない、こ~でもない。

でも、このアイデア、智恵を出していく感覚が「わくわく」して、楽しおすなぁ(^^)

d0176048_9464552.jpg


ここからどんな物ができあがりますやろ?

京都の金銀糸、京都の刺繍が、もっともっと皆さんに知ってもらえるとうれしおす。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www7.ocn.ne.jp/~terayasu/index.html
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
[PR]
by tera-yasu | 2010-08-23 09:52 | 刺繍 | Comments(0)