<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プラチナの糸

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

プラチナ箔で制作した糸です。
銀糸とはまた違った重厚な風合いが特徴ですが、あまり出まわるものではないので非常に珍しいです。
八掛の太さ、刺繍幕にお使いいただきます。

d0176048_9532585.jpg

d0176048_9533751.jpg


創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www7.ocn.ne.jp/~terayasu/index.html
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
Facebook https://www.facebook.com/kyoto.kinginshi.terayasu
[PR]
by tera-yasu | 2015-02-27 09:54 | 金銀糸 | Comments(0)

港区国際交流協会さま

おおきに、おこしやす。 のほほん金糸屋です。

先日、東京の港区国際交流協会
様からご依頼を頂戴して、金銀糸についてのお話をさせていただく機会がありました。
http://www.minato-intl-assn.gr.jp/index.htm
東京港区は外国大使館が数多くあり、海外の方もたくさん住まわれているそうで、そういった皆様の文化的交流を深める活動を行っている団体だそうです。
そういった活動の一環として、日本文化をお伝えする企画として京都の金銀糸に白羽の矢を立てていただいたようです。

のほほん金糸屋も人前でお話することは全く慣れておりません。
大勢の方を前にして、ド緊張ですねん^^;
d0176048_17185774.jpg


しどろもどろではありましたが、京都の金銀糸の歴史から製作工程、日本各地の伝統文化のものづくりにお役立ちをしている様子までのほほん金糸屋なりに精一杯お話させていただきました。

海外の方に「金糸の手より体験」もしていただきました。
d0176048_17191137.jpg


日本の方にも、海外の方にもまだまだ知られていない金銀の糸。
でも、ご覧になった皆様から「きれいな糸ですね」とお声を掛けていただいて、のほほん金糸屋も元気が出てきます。
今回もほんとうに貴重な機会を頂いて、京都の金銀糸を新しい方々に知っていただきました。
のほほん金糸屋のお話が、国際交流のほんのささやかなお手伝いになったのであれば幸いです。

港区国際交流協会の皆様、本当にありがとうございました。

創業明治三十年 京都 金銀糸
株式会社 寺島保太良商店
web http://www7.ocn.ne.jp/~terayasu/index.html
Blog http://terayasu.exblog.jp/
Twitter http://twitter.com/terayasukinnshi
Facebook https://www.facebook.com/kyoto.kinginshi.terayasu
[PR]
by tera-yasu | 2015-02-06 17:39 | ご訪問 | Comments(0)